OKEIKO・COKEIKOに寄せられた声

1994年にスタートしたOKEIKO。現在までに多くの生徒たちを育ててきました。そんな生徒や卒業生から寄せられたコメントをご紹介しましょう。掲載されているコメントは、全て原文のままです。OKEIKO・COKEIKOで学べる事柄についてを、このコメントから感じ取ってください。

COKEIKOとは

声優・ナレーター:森田樹優

ナレーションの上達は、正に私の人生そのものです。大げさに聞こえるかもしれませんが、自分の声や読み方を知り、自分の欠点と向きあった時、あまりの酷さに逃げ出したくもなるのですが、時に厳しく温かいご指導のおかげで、原稿の言葉1つ1つを緻密に表現していくということと、ナレーションとはとても繊細な世界なのだということを知りました。それは私自身とも比例しているのだと気づかされました。ご指導により、荒削りのナレーションが、徹底的に変えられていくことと、私自身の心のブロックも削られていくことが同時進行でおこるといった感じです。技術の向上のためにこちらに通い始めたのですが、私の内面も成長させて頂きました。ここまで深いレッスンは生まれて初めてのことです。OKEIKOは、ただのナレーション講座ではなく、「ナレーション道」なのだと思います。剣道などの武道や茶道、華道など、「道」と呼ばれるもの全ての基本的な精神として、まず、相手ありきー相手を思いやる、相手に対してどう表現するかということが大切になっていると思います。ナレーションにおいても、まず聞いている方々に思いを寄せて、相手に伝えるということ、そのための技術であるということを教えて頂きました。大変奥深い教えに感謝しています。これから、学んだことを糧に、私らしく歩んでいこうと思います。

アクロスエンタテインメント所属。アニメ声優、ナレーターとして活躍している。
アクロスエンタテインメント

 

俳優・ナレーター:青木一平

私が「OKEIKO」に入ったのは、知り合いの監督さんに「ナレーションを実践的に教えてくれる塾があるよ…」と教えて頂いたのがキッカケでした。「OKEIKO」は各自の長所・短所を常に「的確に指摘してくれる」場でした。それらはどんな現場でも活用できる、大切な事ばかりなのです。現場で要求された事に臨機応変、且つ確実に応える…それが出来るようになったのは間違いなく「OKEIKO」で授かった事ばかり…スキルアップを考えている人には最も適した場です!!

TV-CM・番組出演・ナレーターなど、近年メディアでの活躍されている青木一平さんも、OKEIKOでレッスンをされました。
LinkIconケイエムシネマ企画所属LinkIcon最新の仕事LinkIcon最近の仕事

 

ナレーター:井手洋一郎

OKEIKOは「語り」の道場
中村啓子先生は第一線で活躍する自信と余裕をもって優しくおだやかに指導し、その一級の世界を垣間見せてくださいます。根本正道先生は、その耳の良さと博学さと人生を謳歌してきた経験から理論的に、その人に必要な栄養を与え、導き、喝を入れてくださいます。しかし、その中で、それまでの自分の価値観をかなぐり捨ててまで「人の琴線に触れる何か」をつかもうとする、向う見ずな人だけが、それをかろうじて手に入れます。私は、TVCMや音楽関連を中心にDJ調の爽やか元気Naで13年間、何ら不足ないほどに収入はありましたが、「より深く多彩な心の襞を表現したい」という役者魂のうずきに耐え切れず、OKEIKOの門をたたきました。まさに学びたかったことが展開されていました。しかし、癖を直す、新しい読みを身に着けるには、それに見合った練習量と時間が必要でした。「教えていただく」気持だけでは壁に当たります。一歩先に行くには、「自分で自分を創る」気合いが必要でした。しかし、4年経ったいま、自分の未熟さを痛感し、また道場の門を叩こうと思い始めています。
ナレーター歴17年 井手洋一郎

ナレーターとして、数多くの作品を手がけてきた井手さん。バイリンガルでもある彼の才能は、未知数。今後の活躍が大いに期待されるナレーターです。

 

ナレーター・司会:降簱美月さん

OKEIKOの日は、かなりの集中力でぐったり!それぐらい濃い時間を過ごせます。毎回課題に気付かされ、レベルに合わせて課題克服のヒントを下さいます。驚くのは、生き方や内面にある感情までも見られ、ナレーターに必要なものは何かを考えさせられます。また、他のスクールと違ってプロの方々も切磋琢磨されており、その姿に刺激を受けます。ナレーションのことはもちろん、それ以外のことでも相談出来るOKEIKO。この出会いは、私の宝です。

現在フリーのナレーターとして活躍中。博物館の音声ガイダンス・司会など、幅広く活躍されています。個性ある表現力は、高い評価をいただいています。

 

ナレーター:千葉慶子さん


ナレーションの表現って一体何だろう?東京に出たからには一流のナレーションを学びたい・・そんな思いでOKEIKOの門を叩きました。毎回、専用スタジオでナレーション収録。私は基本音程を正されるところからのスタートでした。音声・発音・表現・ノイズに至るまで 細かく分析しながらのレッスンは厳しいけれど刺激的。日常の音声にとても敏感になりました。中村啓子先生は『時報』で時間を伝えるとき、目が見えない人が聞いているということをイメージするとのこと。そっと 優しいこころを吹き込むことができるナレーター。私にとって一番のテーマであり目標です。OKEIKOは、生き方そのものがナレーションに通ずることを教えてくれました。

一流企業のOLから転職後、ナレーターとしてデビュー。CM・PVのナレーションを手がける人気ナレーターです。

 

OKEIKO卒業生:関 智征さん


OKEIKOでは、技術のみならず、気持ちを相手に伝えるための「心構え」を学ぶことができました。根本正道さん、中村啓子さん両講師のレッスンでは、コミュニーケーションの本質を学びました。頂いたアドバイスは、一生の宝物です。

東京大学法学部卒業、JTJ神学校卒業。イベントの企画・運営、更に自分自身もセミナーの講師として活躍されている関さん。パフォーマーとしてのスキルを格段に向上させました。

 

OKEIKO生徒:青木智子さん

私が、この学校“OKEIKO”が大好きな理由は、『心』を大切にしているところです。 もちろん、ナレーターとしての発音・アクセント・鼻濁音などの基礎能力部分についても、 丁寧に教えていただけますが、作り手の『気持ち』を感じて、聞き手の『心』に伝わるナ レーションを大切にするということが、どんな課題についてもベースになっているこの “OKEIKO”の授業は、とてもあたたかく居心地のよいものとなっています。 おかげさまで、素人の私が、生徒への愛情に満ちた根本先生と中村先生の導きで、ナレー ターへと転身しつつあること、本当に感謝しております。

長年の一流企業OLの経験後、ナレーターを目指し一からのスタート。現在プロフェッショナルナレーターとしてのスキルを取得しデビューに向けて着実に前進しています。

 

OKEIKO生徒:深山慶子さん

Okeikoは、初心者の私にも一から丁寧にご指導下さり、どうしたらいいかなど他ではなかなか教えて頂けないアドバイスを具体的に教えて頂けて非常にありがたいです。
自分の声をその場で録音し評価をして頂けるので、すぐに欠点を探せ、次に繋げる練習が出来ることが強味です。教室の雰囲気は明るく、時には厳しく、楽しいレッスンをさせて頂いてます。ここに入ってから3年経ちますが、技術の向上もさることながら自身が随分明るく前向きになったと思います。ここに来て本当に良かったです。ありがとうございました。

OLとして働きながらのレッスンを受けています。話し方の基礎を改善し、童話の朗読などの向上を目指しています。ナレーターとしてのスキル向上を目指し日々努力をしています。

 

OKEIKO生徒:小川値賀子さん


憧れの啓子先生と根本先生のお二人が、生徒一人ひとりに心・技の両面を丁寧にご指導くださいます。啓子先生のマリアのような心に染みわたるお声、根本先生の豊かな読解力・表現力。毎回、手応えのあるレッスンでした。今は育児のため休学していますが、お二人の素晴らしいナレーションに近づけるよう、上達する!という覚悟と、自由に表現する遊びの心を持って、また門を叩きたいと思います。

ナレーターの基礎を学び、プロフェッショナルナレーターを目指しています。現在は、子育てに専念するため休学中ですが、やがてスキルを取得されることでしょう。


COKEIKOからステップアップし、OKEIKOを卒業後には、ナレーターとしての活躍するためのナレーター紹介サイトExcelNa(エクセレナ)が用意されています。OKEIKO・COKEIKOでの成果を存分に発揮し、プロフェッショナルナレーターとしてデビューすることが出来ます。
LinkIconナレーター紹介サイトExcelNaのご紹介

 
 
 
 

OKEIKO・COKEIKO

COKEIKOレッスン風景
COKEIKOレッスン風景
COKEIKOレッスン風景
COKEIKOレッスン風景
COKEIKOレッスン風景
COKEIKOレッスン風景

開催日・時間

OKEIKO・COKEIKO1A(午前クラス)
OKEIKO・COKEIKO1B(午後クラス)

OKEIKO1(A・B) : 第1・第3土曜日

開催時間 : 10:00〜13:00(A)・14:30〜17:30(B)

OKEIKO・COKEIKO2A(午前クラス)
OKEIKO・COKEIKO2B(午後クラス)

OKEIKO2(A・B):第2・第4土曜日

開催時間:10:00〜13:00(A)・14:30〜17:30(B)