OKEIKO・COKEIKOのカリキュラム

OKEIKO・COKEIKOのカリキュラムをご紹介します。
プロフェッショナルとして実践で役立つ内容を盛り込んんだ内容となっています。

OKEIKOのカリキュラム

インタビュー記事に便利なテンプレートです。

実践的な内容のカリキュラム
プロフェッショナルナレーターのスキルアップに必要なカリキュラムが組まれています。


1年次ののカリキュラム

OKEIKOのカリキュラム

Lesson01 自己分析1     1単位
Lesson02 自己分析2     1単位
Lesson03 音声分析1     1単位
Lesson04 音声分析2     1単位
Lesson05 発音分析1     1単位
Lesson06 発音分析2     1単位
Lesson07 読解力1      1単位
Lesson08 読解力2      1単位
Lesson09 伝達力1      1単位
Lesson10 伝達力2      1単位
Lesson11 表現力1      1単位
Lesson12 表現力2      1単位

2年次のカリキュラム

OKEIKOカリキュラム

Lesson13 読解力3     1単位
Lesson14 読解力4     1単位
Lesson15 伝達力3     1単位
Lesson16 伝達力4     1単位
Lesson17 伝達力5     1単位
Lesson18 表現力3     1単位
Lesson19 表現力4     1単位
Lesson20 表現力5     1単位
Lesson21 オーディション対策1単位 ※1
Lesson22 オーディション対策1単位 ※1
Lesson23 オーディション対策1単位 ※1
Lesson24 自由課題      1単位

オーディション対策のボイスサンプル制作は、レッスン時間内にサンプル用原稿を読み録音して完成させます。ホームページ等にボイスサンプルを掲載することで、自分の持つ声の特徴や能力を、多くの方に知らせることが出来ます。仕事をはじめる第一歩として活用することができます。
 
( ※1 ボイスサンプル製作)

COKEIKOのカリキュラム

インタビュー記事に便利なテンプレートです。

 
基礎から学ぶカリキュラム
これからプロフェッショナルナレーター・声優・アナウンサーに成るための基礎からの学びをしたい方に必要なカリキュラムが組まれています。


1年次ののカリキュラム

COKEIKOのカリキュラム

Lesson1 基本の1      2単位
Lesson2 基本の2      2単位
Lesson3 アクセントのルール 4単位
Lesson4 特別な読方の言葉  4単位
Lesson5 国文法       4単位
Lesson6 読解力       4単位
Lesson7 表現力       4単位
Lesson8 発音の基礎     4単位
Lesson9 発声法の基礎    4単位
Lesson10 滑舌の基礎     4単位

2年次のカリキュラム

COKEIKOカリキュラム

実習1 店内アナウンス   4単位
実習2 商用ナレーション  4単位 ※1
実習3 告知ナレーション  4単位 ※2
実習4 CMナレーション  4単位 ※3
実習5 台詞とナレーション 4単位
実習6 声優・アニメーション4単位
実習7 VP短篇ナレーション4単位
実習8 VP長編ナレーション4単位
実習9 医療学術ナレーション4単位
実習10オーディション対策   4単位※4

オーディション対策のボイスサンプル制作は、レッスン時間内に原稿を読み録音して完成させます。ホームページ等にボイスサンプルを掲載することで、自分の持つ声の特徴や能力を、多くの方に知らせることが出来ます。自分がCOKEIKOで学んだ成果を発揮し、プロに向けての第一歩を踏み出しましょう。
 
※1音声合成、※2催事案内、※3TV-CM・R-CM、※4サンプル制作

OKEIKO・COKEIKOカリキュラムについて

実践の中から産まれたカリキュラム

OKEIKO・COKEIKO教材

OKEIKOは1994年に、開校しました。OKEIKO・COKEIKOで使用されているカリキュラムは、制作現場で実際に使用されたナレーション原稿やCM原稿などを用いて制作されています。また、その選択には、制作現場で必要とされる能力を引き出すために用意されたものです。ナレーター・声優・アナウンサーに求められる様々な課題を網羅し、より現場の必要にお答えできるスキルを身につけられるよう作成されています。
ナレーターの視点に加え、演出家や制作担当者の立場からの意見も加えられています。
 

OKEIKO・COKEIKO 新レッスン教材

新レッスン教材追加(2017年04月期より開始)

新レッスン教材追加 その1(映像・音楽・CUEへの対応とプロナレーターのテンプレート)

より現場のニーズに対応したレッスンを実施します。ナレーションを映像のタイミングに合わせる、ナレーションをディレクターのCUEに合わせる、ナレーションを音楽のグルーブに合わせる・・・など、ナレーションを録音するスタジオで実際に行われている作業をエビデンスに基づき実施します。
レッスンでは、プロフェッショナル・ナレーターによるナレーションとの仕上がりの比較を行うことにより、より明確な改善点の指摘が可能となります。
 

新レッスン教材追加 その2(MRI画像による発音の器質的問題点の改善を促す)

発音についての器質的な視点でのアドバイスのため、MRI(医療用 画像診断装置)による解説を含め、これまでナレーター・アナウンサー教育で明らかにされてこなかったナレーターの潜在的な問題解決にもチャレンジしていきます。
特にナレーターの発音で問題が発生しやすい、ラ行・サ行・歯擦音・正確な母音の発音などを詳しく解説し改善のためのアドバイスを実施します。
器質的問題として歯列・咬合・舌の大小・唾液などはナレーションに大きな影響を与えます。これらの問題点の改善のためにもアドバイスをいたします。